楽しい塾講師

楽しい授業を行う塾講師は、子供達に人気があります。 ただ、学習塾で教わる生徒の層は、小学生・中学生・高校生と分かれていますから、 楽しい先生が好かれるのは小学生や中学生あたりまででしょう。
高校生にもなると、人間的に厳しくても教え方の良い塾講師の価値がわかるようになってきます。

また、「楽しい先生が好き」という生徒もいれば、「ちょっと厳しいところのある尊敬できる先生が好き」という生徒もいますから、個人の好き嫌いにも左右されることがあります。
楽しい塾講師というのは、生徒に飽きさせないように授業に工夫をしている先生を指します。 退屈な授業をしていると、生徒達は眠くなってしまいます。
うとうとしているならまだしも、授業中に熟睡してしまっている生徒もおり、塾講師としては対応が悩ましいところです。

特に部活動をした後に学習塾に来ている生徒などは、体力的に疲れていますから眠くなることもあるでしょう。 塾講師は、一人一人の生徒の事情を知っておくことも大切です。
生徒を引きつける楽しい授業をしている場合は、このような熟睡を避けることができるかもしれません。 黒板やホワイトボードに書き込んだ内容を写させるだけの一方的な授業をしていれば、生徒が寝てしまうのもやむをえないでしょう。

 

楽しい塾講師

Read more…

優しい塾講師

Read more…